S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
オイルレベル出しに見るタイムアタックの本質
heat management
トーストラップでやる気満々
ASMの強みを生かしたチューニング
dbaをいち早く導入
リヤ軽量化と空力対策
Entry Archive
Search
Login
リヤ軽量化と空力対策 2018/01/14(Sun) 11:48:30
180114_ASM_.jpg


2/24(土)の1号車筑波テスト・Attack -2018- Tsukuba Championshipに向けて軽量化しています。限られたエンジンパワーのNAにとって軽量化は最大のポイントだから、今まで2個装着していたオイルキャッチタンクを1個に減らし、製品版1,220gに対して超々ジュラルミン+64Titan削り出しボルトで330gに軽量化した牽引フックを撤去し、かなり重い牽引フック取付部分も切除しました。引き続き前部分の軽量化を行います。


■2018.01.12 軽量化  -2,420g

・リヤナンバープレート奥スチール下部 切除 -260g
・リヤナンバープレート奥スチール上部 肉抜き -80g
・超々ジュラルミン牽引フック 撤去 -330g
・牽引フック取付部 撤去 -1,030g
・後部オイルキャッチタンク 撤去 -420g
・オイルキャッチタンク固定ステー類 撤去 -610g
・トランクエア抜き部品 撤去 -110g

・トーストラップ牽引フック固定パーツ 製作 +280g
・Sabeltトーストラップ 装着 +140g



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3469


NAの限界に、15年挑戦し続けることで磨かれたS2000

[3469] asm

Next >> [dbaをいち早く導入]
Back >> [Tokyo Auto Salon 2018]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.