S2000・86・RECAROのある自動車生活−ASM Blog−

   S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
NDロードスター
Book Mark
ASM
ASM公式facebook
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
低フリクションを維持し、なおかつしっかり走る
決まったルールがないホイールデザイン
日本のスポーツカーを、さらなる高みに。
S2000のデフを知ることで、86/BRZのことが見えてくる
東京オートサロン2017
空力性能がもたらすリスクにも括目
Entry Archive
Search
Login
進取の気性に富んだ世代 2017/01/07(Sat) 16:06:56
160107_Liberte_IS.ME_DSC_9801.jpg


* 進取(シンシュ)とは  みずから進んで物事に取り組むこと。「進取の気性に富んだ人」


ASM S2000の本革内装を手掛けてくれた、東京渋谷IS.MEの泉社長がご来店です。

「手掛けてくれた」と過去形なのは、今までIS.ME社が受注してきた本革内装パーツ製作を2016年12月末納品分で終了したからです。新しいIS.MEは、これまでと違う形で継続するとのことでした。こんな事情で去年秋頃ASM original Partsページから本革内装パーツを削除していましたが、本革張替え・デザイン38年の名門IS.MEによるS2000内装パーツ最後の数点を、後日ASM Blogに掲載します。事前の在庫確認/予約は受け付けません。


■ASM 本革ドアグリップ   77,760円 <税抜価格 72,000円/税額 5,760円>
■ASM 本革シフトブーツ  27,000円 <税抜価格 25,000円/税額 2,000円>
■ASM 本革ハンドブレーキグリップ  34,560円 <税抜価格 32,000円/税額 2,560円>
■ASM 本革センターアームレスト  32,400円 <税抜価格 30,000円/税額 2,400円>



160107_Liberte_F11_DSC_9801.jpg


過去のASM Blogでおなじみ横濱反町リベルテは、2016年12月末で閉店しました。本牧MOONEYES菅沼社長と知り合ったお店です。車好きのマスター神谷さんから、『車好きが集まるASMに飾って欲しい』とHONDA F1の新聞広告・BUGATTIラジエター・OPEN看板などを譲り受け、ASM店内各所に展示しています。



160107_Liberte_F12_DSC_9801.jpg



38年続いたIS.ME泉社長と37年続いたリベルテ神谷マスターは同世代で、2016年がひとつの区切りになりました。40年自分らしくあり続けるのは簡単ではないけど、2人が『新しい形で再スタートするから』とプレゼントしてくれた型紙やパネルは、ASMが受け継ぎます。何かあったら、これからも相談させて下さい。



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3253


12年目の挑戦


ASM福袋 2017/01/03(Tue) 12:06:08
170103_APRACING_DSC_9695.jpg



AP RACING社のブレーキキットにASM S2000 T/A号のノウハウを採用した、ASM仕様が入荷しました。

赤キャリパー・ベルハウジング・ブラケット・ブレーキホース・ブレーキパッドがセットになった正規輸入品をベースに、T/A号と同じASM軽量ブラケットとT/A号をベースに形状を最適化したASM軽量ベルハウジング、長期間使用時の錆びや外傷に強いASMブレーキホース・ZONEブレーキパッド・AP RACINGブレーキフルードを組み合わせた製品です。



■AP Racing Factory Big Brake Kits ASM仕様  784,728円 <税抜価格 726,600円/税額 58,128円>


<内訳> 1,076,368円相当

 ・ AP Racing Factory Big Brake Kits   745,200円
 ・ASM 軽量ベルハウジング  64,800円×左右=129,600円
 ・ASM 軽量ブラケット  73,244円×左右=146,488円 * 非売品
 ・ASM GOODRIDGE 補修用ブレーキホース  23,328円
 ・ZONE 88B(AP RACINGキャリパー対応)  16,200円
 ・AP RACING ブレーキフルードR3  7,776円×2本=15,552円



* 1/6(木) 完売しました。

3セット限定で企画したところ、2016年末に千葉KINGが早速1セット装着・2017年の初仕事で見積もりとサイン色紙を発送して、残り1セットになりました。ASM S2000 T/A号の仕様変更と偶然タイミングが合わないとできなかった企画なので、正規AP RACINGブレーキキットをご検討されていたお客様はぜひお買い求め下さい。



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3252


正規品のブレーキだから全幅の信頼が置ける


難しいが、やりがいもある全塗装 2017/01/02(Mon) 11:02:58
160924_pikapika_DSC_0737.jpg




謹賀新年。

本年もよろしくお願いします。



早野ぴっかり工房に依頼していたクオーツコーティングが完成しました。


161231_pikapika_11_DSC_0974.jpg


今回は全塗装だったので、特殊な硬質クリア塗料を初めて採用しました。塗装品質を見極めるプロの目を持つお客様に見てもらえると、メーカー生産ライン以外で塗ったとは思えない表面の完成度や長期間使用時の耐久性に驚いてもらえることでしょう。



161231_pikapika_2222_DSC_0974.jpg


早野さんの技術/真面目さとASM側からの塗装に関する情報提供の合作で、元々十分綺麗だった塗装面が磨かれたワイングラスのように深く輝きました。ECUセッティングと同様に、信頼関係がないと追えない傷か手抜きか判断できません。早野ぴっかり工房〜ASMの移動時に2.35Lエンジン向けGENROM・電動パワステ・ASM ZFダンパーキットセッティングの問題点を把握しました。2週間でしっかり対策します。


ASM クオーツコーティング  132,440円 <税抜価格 122,630円/税額 9,810円>

  * <OP> ハードトップ施工 10,800円 <税抜価格 10,000円/税額 800円>


この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3251


ASM KAROマット、KINGのステップワゴンに装着です


愛車に装着すると、試乗で体感した時の5割増し 2016/12/31(Sat) 14:06:17
161231_ASM_86_DSC_9609.jpg



2016年12月31日、30セット限定の内4本目の86向けSACLAM管を装着しました。

冷間時のファーストアイドリング音量は大きいですが最小限に抑えられており、通常ドライブ時に使用する1,500〜3,000rpmは水平対向エンジンのバランスを実感できるスムーズさが際立ち、4,500rpm以上をキープして走行するとアクセルレスポンスと澄んだ高周波音を体感できます。今までのマフラーも良い製品ですが別次元の完成度だと自信を持っています。次はエキマニの熱対策のためI.S.Designエアロボンネット装着とRECAROシート買い替えを目標に、2017年もASMとお付き合い下さい。



161231_MAXIM.jpg
161231_SACLAM.jpg



ASM I.S.Designサイレンサーキット86  280,800円<税抜価格 260,000円/税額 20,800円>

  * MAXIM WORKSエキマニ装着車以外には販売できません。
  * 参考作業時間 1.0H
  * ZN6-86(前期・MT)30セット限定
  * 第三者機関発行の適合証明代16,200円別途必要です。
  * 他社でMAXIM WORKSエキマニを装着した場合、第三者機関発行の適合証明代27,000円です。



161231_86F_DSC_9614.jpg161231_86S_.jpg161231_86R_DSC_9616.jpg



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3250


白いサプライズ


あくなき「音」へのこだわり 2016/12/30(Fri) 12:55:15
161230_nemo_DSC_9567.jpg



茨城県北部(ほぼ福島県)から来た ねもやん が、ASM排気管フルスペックを装着です。

ASMエキゾーストマニホールド07 Zircotecは性能差は、パイプレイアウトに因る性能向上に加えて走行中の表面温度低下によりブレーキ&クラッチマスターなど各部への熱害軽減と、排気温度を高く維持して排気効率向上が期待できる製品です。サイレンサーキットTitanは素材置換に因り軽量化しただけではなく、新たな音響構造を採用してサイレンサーキット2の綺麗さとT/A号の力強さを合わせた排気音に調律しました。



161230_nemo1_DSC_9567.jpg
161230_nemo2_DSC_9567.jpg


今まで装着していたASMエキゾーストマニホールド07+I.S.Designサイレンサーキット2と比べると、同じ方向性の音質ですが完成度は上です。後端部分を3kg軽量化して向上した運動性能と、レーシーさを増した排気音を楽しみながらドライブして下さい。


ASM エキゾーストマニホールド07 Zircotec  340,740円 <税抜価格 315,500円/税額 25,240円>
ASM I.S.Designサイレンサーキット Titan  496,800円 <税抜価格 460,000円/税額 36,800円>



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3249


「風通しの良さ」は快適性を向上させる


休日はほとんど86 2016/12/29(Thu) 12:30:10
161229_SACLAM_DSC_9521.jpg



待望のASM I.S.Designサイレンサーキット86を装着しました。

S2000と迷って86を購入して以来、SACLAM製排気管の発売を心待ちにしていたオーナーさんです。2012年にSACLAM宇野社長が86を購入した後求める音質にならなくて断念した後も、2014年にASMが86を買ったことを知って毎週のように遊びに来てくれて、2016年12月末ついに装着です。


ASM I.S.Designサイレンサーキット86  280,800円<税抜価格 260,000円/税額 20,800円>

  * MAXIM WORKSエキマニ装着車以外には販売できません。
  * 参考作業時間 1.0H
  * ZN6-86(前期・MT)30セット限定
  * 第三者機関発行の適合証明代16,200円別途必要です。
  * 他社でMAXIM WORKSエキマニを装着した場合、第三者機関発行の適合証明代27,000円です。



161229_1_DSC_9534.jpg161229_2_DSC_9534.jpg161229_3_DSC_9534.jpg


車台番号ごとに第三者機関発行の適合証明を申請するから、転売して前期86MTに装着しても保安基準適合になりません。まさに30セット限定「オレのワンオフマフラー」です。限定30セットの内3本目、調律されたFA20エンジンの排気音を楽しんで下さい。



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3248


「とりあえずマフラー」からの脱却


何度買い替えても、そのたびに感動。 2016/12/25(Sun) 10:35:30
161225_OLD_DSC_9497.jpg



車検・整備・リフレッシュを兼ねて、九州から陸送でS2000が入庫しました。

無限→Sスぺ→I.S.Designサイレンサーキット1を経て、サイレンサーキット2に買い替えです。フローテストを繰り返して排気流量を確保した内部構造を基本に、ASMエキゾーストマニホールド07と組み合わせることで高回転型NAエンジンらしさ溢れる心地良い澄んだ排気音に調律した製品で、グラスウールを使わないことで音量音質の経年劣化を最小限に抑えています。


■ASM I.S.Designサイレンサーキット2  307,800円 <税抜価格 285,000円/税額 22,800円>


本製品を買いに来てくれたお客様にはお知らせしていますが、I.S.Designサイレンサーキット2は生産終了してモデルチェンジを検討しています。5年前から技術はかなり進化したのでやれることがあるかもしれないし、やってみるとやっぱりできないかもしれません。2017年春の完成予定ですが、実際にやり始めるとこれも分かりません。サイレンサーキット2を購入できなかったお客様は、ASM Blogでの進展レポートをお待ち下さい。


<ASMリフレッシュ車検> 2,877,461円(担当:松島さん)

 ・車検整備 カーボンドア陸事検査関連 213,495円
 ・オイル類 ラジエターLLC関連 187,218円
 ・F/Rハブ関連 109,641円
 ・ASM強化ドライブシャフト マウント関連 286,157円
 ・全塗装 リアバンパー関連 968,187円
 ・サイレンサーキット2 ディフューザー関連 745,400円
 ・パワステ修理関連 105,624円


さらにPowerFlexブッシュ・クラッチマスター・オルタネーター・燃料ポンプ交換を提案中。


この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3247


過ぎ行く時を楽しむ


< Back   Next >

Copyright © 2007 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]