S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
  

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
日常的に味わえる、非日常
後発モデルほど良くなることの典型例
半端ないウルトラスムーズ
やっと「ASM」を名乗れた。
3台目のS2000
PIT入口鋼板スロープ改修工事
Entry Archive
Search
Login
定番のアノ手コノ手 2018/04/04(Wed) 18:50:34
180404_op1_.jpg



創刊500号に向けてリニューアルしたOption誌に、Attack筑波2018のことが掲載されました。


180404_op2_.jpg


3ローターNAでクラス1位の鮫7♡ADVAN RX-7井入さん(55”595)、関西組ながらFF/NA最速で2位のASLAN NUTEC SPIRIT ACRE名神タイヤ シビックTONさん(56”546)に次ぐNAクラス3位でしたが、Attack初参加だから?まるでNAクラス1位のようなページレイアウトで紹介してもらえて、皆さんに感謝しています。来シーズンはTONさんシビックの56”546をターゲットタイムに車作りします。



180404_cha_1_.jpg



現状から0.5秒アップに向けて、チャレンヂ社を訪問してエアロパーツ改造の打ち合わせをしました。


180404_cha_2_.jpg


今や定番になった大型ウィングやフロントスポイラーは、筑波サーキットでのタイムアップには必須です。ASM S2000 1号車が同じエアロパーツを装着してセットすれば55秒台も夢ではないでしょう。でも、それがASMらしいかと考えた時、現状のデザインを色濃く残したまま空力性能を上げることを選択しました。お客様が商品を買ってくれたお金で取り組んでいるので無駄遣いできないから、前床とリヤウィングステーだけを変更します。

前床はいくつかの形状変更と軽量化を行います。効果的と思われる要素を2点考えていましたが、改造レベルでは収まらないと分かったので1点だけ変更することにしました。ウィングステーは要望通りになりそうですが、軽量化については安全性を確保した上でGTレベルまでの軽量化は実現したいと希望しました。今月中に前床のデザイン検討を行い、5月GW明けに1号車を持ち込んでウィングステー制作に着手します。途中経過はASM Facebookに掲載しますので楽しみにして下さい。



180404_saclam_.jpg


打ち合わせ終了後、S2000トランスミッションを引き上げるため、深谷SACLAMを訪問です。これは2012年まで1号車に装着していたミッションをSACLAM試乗車等で長距離テストするため預けたままでしたが、ASMで様々なリフレッシュメニューを検討しているため、テストベースとして使うことにしました。


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3516


真実に物差しを当てる力

前の10件 | | | | |

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]