ASM Blog
   S2000・RECARO・86がある自動車生活
Home | Blog TOP
  

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
Recent Entry
『クラッチ滑り対策に異議あり!』
2019年に間に合いました。
<新作入荷> ASM Jacket
あまり知られていない名作
「S2000専用」にバージョンアップ!
Honda Racing THANKS DAY 2018
Entry Archive
Search
Login
時速60kmでも楽しいスポーツ走行 2018/07/03(Tue) 15:45:07
180701_S2000_GT_F_.jpg


サクシードスポーツ市川さんが設計/製造しているASMフロントタワーバーGTを装着しました。
<本製品の特長>

・円形状ステンレスパイプを1本ずつ火で炙って手曲げ加工。
・ストラットタワー部とは溶接で接続し、ボルト締めの場合発生する逃げを抑制。
・アッパーマウントボルト穴は最小限の大きさにして、ボルト穴の大きさに因る逃げを抑制。
・X字バーでステアリングラックを固定し、シャーシ・サブフレーム・ステアリングラックを一体化。
・左右ストラットタワーとX字バーで連結したステアリングラック取付部で応力分散する。
・意匠登録済み


180701_S2000_GT_R_.jpg


タワーバーは<突っ張り棒>と表現されるチューニングパーツですが、F4のモノコックをゼロから設計できるレースエンジニアが手がけると全く別物です。4箇所の取付点が押し合って応力分散するフロント側に対して、左右ストラットタワーが引っ張り合って応力分散するのがリヤ側です。

ASM フロントタワーバーGT  58,320円 <税抜価格 54,000円/税額 4,320円>
ASM リヤタワーバーGT  54,000円 <税抜価格 50,000円/税額 4,000円>


180703_TCL.jpg


キャンペーン開催中のTCLブレーキフルード交換も施工しました。6月だけで40本お買い上げいただきまもなく受付終了しますので、ご検討中のお客様はお早めに作業予約して下さい。


■TCL ADVANCE Premium DOT5.1  4,860円


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3576


Band Copied Products.

前の10件 | | | | |

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]