S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
  

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
シンプルだけど価値あるデザイン
メンテナンス部品も進化する
F20Cが作られた場所で。
真面目に速い、静かに速い。
S2000向けメンテナンスメニュー
いわゆるリフレッシュとは、ちょっと違う。
Entry Archive
Search
Login
やっと「ASM」を名乗れた。 2018/07/13(Fri) 18:12:31
180906_s4_.jpg


従来型NAG内圧コントロールバルブから、PCVバルブを含めたASM NAG内圧コントロールバルブキットに買い替えていただきました。従来型と比較して2,000rpm領域での篭り音が減って快適になり、3,500rpm以降ではI.S.Designサイレンサーキットの排気音が明確に変わってコォォォンと響く音が大きくなります。エンジンブレーキの効き方も自然になりました。試乗したお客様は『全く別物。排気音のザラツキが消えてASMエキマニだけを装着した時のような高音が聞こえる』と驚いていましたが、S2000に減圧バルブを組み合わせるなら、ASM NAG内圧コントロールバルブが最適な選択だと確信しています。

ASM G.T WORKS GENROM(V301)への仕様変更もご決断いただきましたが、明日からスーパーオートバックス千葉長沼店で開催されるASMフェアに書き込み機を持ち込んでいるため対応できず申し訳ありません。ASM仕様になったNAGバルブと、NAGバルブに合わせて燃料増量したGENROMの変化を個々に楽しんで下さい。


180713_NAG1_.jpg


ASM NAG内圧コントロールバルブキット  48,600円 <税抜価格 45,000円/税額 3,600円>

7/14(土)朝、群馬県から感想メッセージが届きました。

『アクセル開閉操作に対する車の追従性が、非常に滑らかで自然です。排気音は弾ける感じがなくなって、優秀な指揮者により調和された楽器隊のようです。篭り音が大幅減少して、高速クルージングがもっと静かになりました。アイドリング時の回転のバラツキとギクシャク感が減少したのは予想外です。』


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3582


やり切ることが大切だ。


前の10件 | | | | |

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]