色々な体格の人が満足できるRECARO LX-F

161203_SW1_DSC_8674.jpg



以前の愛車ハイエースにも腰痛対策RECAROエルゴメドシリーズを装着されていましたが、奥様の体格に合わず我慢しながら乗り続けた経験があり、今回は実際にシートを体感して選択できるASMにご来店です。

選択したモデルはコンフォートRECARO LX-Fをベースに、部分本革とシートヒーターを組み合わせたモデルです。最新車両と組み合わせても違和感なく収まるデザインの、コンパクトなF座面を採用しているから色々な身長の人が快適に座ることができるシートです。助手席には中古で在庫していたとても状態が良いSPORT-DC本革モデルを組み合わせました。


RECARO LX-F IL110H  159,840円


161203_SW2_DSC_8674.jpg

この記事のURL
http://autobacs-asm.com/blog/recaro/index.php?mode=res_view&no=3399

CX-5に腰痛対策レカロシート

160809_CX51_DSC_5985.jpg


横浜市内からのご来店です。純正シートで30分以上運転すると腰が痛くなるとのことで、お客様の身長や体格や座り方を確認し、マッチング情報での座面部の高さを考慮してメディカルシリーズ・エルゴメドの中から座面調整可能なLDを装着しました。着座位置が下がる車の場合フットレストに足を置いた時の腿裏の浮きを軽減し、適度に面圧をかけてやることで体圧分散にも効果的です。長時間運転での腰痛に悩んでいる方はASMまでご相談下さい。


160809_CX52_DSC_5985.jpg

この記事のURL
http://autobacs-asm.com/blog/recaro/index.php?mode=res_view&no=3398

RECARO Sportster 黄色本革モデル

161201_LE_LL_DSC_8533.jpg



注文していたSportsterイエロー本革モデルが入荷しています。

写真左は、LL100H SEに追加された黄色モデルです。黄色マニア待望なのは間違いなく、数量限定生産だからモデルの存在が認知されると急速に人気が高まること間違いありません。来年のRECAROカタログには掲載されていますので、気になったお客様はぜひASMで実物をご確認下さい。


■RECARO Sportster LL100H 264,460円



「黄色好きだけど全部黄色はちょっとなぁ」とか「ボディカラーが黄色なので、シートも黄色だとデザイン的にうるさ過ぎる」と考えるお客様には、写真右の黒×黄本革を組み合わせたLimited Editionがお薦めです。シルバー塗装ベルトホール仕様のみ設定されています。


■RECARO Sportster Limited Edition  311,040円  * シルバーベルトホール

この記事のURL
http://autobacs-asm.com/blog/recaro/index.php?mode=res_view&no=3397

SUBARU WRX × RECARO SR-7 ASM IS-11

161113DSC_0783W.JPG


都内からご来店です。長距離ドライブとワインディングでの使用を想定して、スポーツシートSR-7を装着しました。WRXはノーマルフレームとスポーツフレームの2種類が設定されていますが、SR-7をノーマルフレームで装着する場合、レカロマッチングではサイドブレーキとサイドサポートの干渉により最下点穴のみと記載(※電動Pブレーキ除く)とあります。ASMでは3ポジションの最下点穴より13mm高い真ん中穴位置でも装着確認済みのため、お客様が気にされなければ純正に近い着座位置も装着可能です。販売だけではなく、取り付けに関してもASMにお任せ下さい。


161113DSC_0786 (2).JPG

この記事のURL
http://autobacs-asm.com/blog/recaro/index.php?mode=res_view&no=3396

BMW 1シリーズ(E82) × RECARO RS-G CL

161112DSC_0773.JPG

神奈川県からご来店です。「ホールド性よりポジションをより下げたい」とのご要望をいただき「RS-G」をご提案しました。シートスペックだけを見るとRS-GよりTS-Gの方が20mmアイポイントを下げることが出来ますが、フロアの傾斜角とTS-Gの形状とお客様の体格を考慮すると、ステアリング操作時に肩が浮いてしまうと判断しました。

モデルは純正インテリアに合わせ、販売店限定の本革アルカンターラモデルCLを選択です。ASMでは常時CL・アルカンターラモデルを在庫していますので、ぜひ実物を体感して下さい。


161112DSC_0778.JPG

この記事のURL
http://autobacs-asm.com/blog/recaro/index.php?mode=res_view&no=3395

RP系ステップワゴンに腰痛対策レカロ

161125_SWG1_DSC_8554.jpg


都内からご来店です。車両購入後、純正シートだと長距離ドライブ時に腰痛が起こるとのことで、レカロシートの中でもメディカルシリーズをご提案しました。着座位置だけではなく、奥様との兼用を加味して座面部先端に丸みがあり足元のペダルワークを損なわないERGOMED-Dを選択していただきました。


■RECARO ERGOMED-D  112,320円 <税抜価格 104,000円/税額 8,320円>


161125_SWG2_DSC_8554.jpg

この記事のURL
http://autobacs-asm.com/blog/recaro/index.php?mode=res_view&no=3394

TOYOTA IQ × RECARO SR-7 ASM LIMITED Ruby左右セット

161109DSC_0760.JPG


茨木県からご来店です。カムイ素材のGKモデルではなくブラックアルカンターラ×赤ステッチの横浜ASM限定モデル<Ruby>を装着しました。コンパクトなIQですが、SR-7でも干渉なく装着出来るお勧めの組み合わせです。あまり難しく考え過ぎず、サポート性を求めるならSR-7・乗降性を重視するならSR-7ぐらいで問題ありません。


161109DSC_0757.JPG
この記事のURL
http://autobacs-asm.com/blog/recaro/index.php?mode=res_view&no=3393

横浜にあるレカロシート販売店ASMのスタッフが書くレカロに関する日々の出来事。

Recent Entry

Category

Book Mark

Search

Entry Archive

Counter

Login