レカロシート修理預かり

110128 p1 DSC_1793.jpg
110128 p2 DSC_1788.jpg
110128 p2.5 DSC_1803.jpg
110128 p3 DSC_1807.jpg

RECARO SPORTSTERを左右セットでお使いのお客様がタイヤ交換でご来店されました。その中で『ずっと使い続けている内にサイドサポート部分が破れてきた』と言うことで、ちょうど作業時間もあったので、貸し出し用レカロシートと入れ替えて修理のためにお預かりしました。

レカロシートの修理は、個人的に『とても不便・・・』と感じる場面が多々あります。つい先日も、明らかにASMで買ってもらったシートだと言うことが分かっているのに、部品交換(=修理)のためにお客様にご来店をお願いしなくてはダメだから、とても困ったことがありました。最終的にはお客様にご迷惑をおかけすることになります。RS-GやSR-7など日本発のレカロシートであれば懸案事項も少なくなるはず。これを機にレカロさんが何年か前から温めてきた、ASMをレカロ東日本サポートセンターとして利用する計画を部分的にもテスト運用開始できたら嬉しいのですが・・・。

在庫シート200脚。年間販売脚数1,000脚以上。レカロのことならASMへ
ASM 金山 | 2011/01/28(Fri) 14:58:03 | 日常風景

横浜にあるレカロシート販売店ASMのスタッフが書くレカロに関する日々の出来事。

Recent Entry

Categories

Book Mark

Search

Entry Archive

Login