ASM Blog
   S2000・RECARO・86がある自動車生活
Home | Blog TOP
  

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
ぜいたくなジレンマ
アクセルOFFでのカラカラ音に注意
NAスポーツカーらしさを引き出す
ASM Carry Bag Mini/ASM mag入荷しました。
夏に向けた吸気リフレッシュメニュー
S2000を作った男 〜 THE MAN who made the ... 〜
Entry Archive
Search
Login
排気管リフレッシュ 2019/05/18(Sat) 15:40:18
190518_saclam_s2k_asmyokohama_.jpg


長野県からご来店いただき、ASM I.S.Designサイレンサーキットを装着しました。一般的にF20Cは超高回転型エンジンだから騒音値計測回転数=6,225rpmと高いため排気管作りが難しいですが、本製品はマフラーだけではなくASMエキゾーストマニホールド・ASMビッグスロットル・無限エアクリーナー等さらに条件が厳しくなる部品との組み合わせでも対応できることを前提に設計をしました。お薦めのASMエキゾーストマニホールドも同時装着して、日常使用回転域での低速トルクとスポーツ走行時に中間回転域以降の加速が良くなると同時に、全回転域でさらに澄んだ音質になっています。

純正サスペンションキットを新品リフレッシュしたばかりなので、ASMサイレンサーキット装着に因り特にリア側車高が高くなり過ぎないかご心配されていましたが、リヤ後端部で8s軽量化だからガソリン満タンと半分での車高差が気にならなければ問題ありません。9月にS2000開発チームの皆さんがツインリンクもでぎで開催する、『S2000 20th Festival』で会いましょう!


ASM I.S.Designサイレンサーキット  293,760円 <税抜価格 272,000円>
ASM エキゾーストマニホールド  162,000円 <税抜価格 150,000円>



この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3764


素材の切り替えで軽量と日常を両立


前の10件 | | | | |

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]