ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
  

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。


Calender
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
大湯都史樹選手S2000
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
不正改造車の受け入れに関するガイドライン改定のお知らせ
Shibatire presents Attack Tsukuba 2024
【価格改定のお知らせ】ASM スロットルスペーサー
最後の選択、ASM I.S.Designサイレンサーキット
ASM I.S.Designサイレンサーキット
ラップタイム更新のための摩材変更
Entry Archive
Search
Login
ASM I.S.Designサイレンサーキット 2024/02/06(Tue) 13:36:07
240206_s2000_saclam_asmyokohama_.jpg


排気管スペシャリストSACLAM社が設計・製造を担当するS2000向けマフラーの決定版、ASM I.S.Designサイレンサーキットを装着しました。メインパイプ外径φ60.5・セカンダリーパイプ外径φ48.6・センターユニットパンチ内径φ54のパイプとユニットを理論に基づいてレイアウトすることで、3,700rpmからレッドゾーン付近まで4気筒エンジンとは思えない艶やかな音が鳴り響く排気管です。経年劣化に伴う消音性能低下が大きいグラスウールは使用せず、音質だけではなく音量も新品時の性能を維持し続けるため、スーパーバイクにも採用される高品質なステンレスウールを採用していることも(分かりにくいですが)大きな特長かもしれません。

ASMエキゾーストマニホールドと組み合わせることで、3,700rpm以下の回転域で発生する低周波音(篭り音)を抑え街乗り・高速道路巡行時の快適性を向上しつつ、トンネル内だけではなく耳が慣れてくると歩道の段差からの反射音も聞こえて、オープンドライブの時間がもっと楽しくなります。これらかも長くS2000を楽しみ続けようとお考えのオーナー様は、ぜひ本製品をご検討ください。


ASM I.S.Designサイレンサーキット  341,000円 <税抜価格 310,000円>


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4429


前の10件 | | | | |

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]