ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。


Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
大湯都史樹選手S2000
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA
表示言語切り替え機能の実装について
ASM T-Shirt 2024
ASM I.S.Design Silencer Kit Titan
【New Product Infomation】ASM Belt Cover
2024年3月 筑波テスト
Entry Archive
Search
Login
行き着くところ 2023/02/05(Sun) 18:32:35
230204_s2000_saclam_asmyokohama.jpg


今までお使いだった他社製マフラーからASM I.S.Designサイレンサーキットに買い替えていただきました。一般的に「静かさ」を売りにする排気管は発している音をグラスウールやサブサイレンサーで消して静かさを表現していますが、本製品の設計・製造を担当している日本屈指の排気管スペシャリストSACLAM宇野さんの考えは全く異なり、「狙った音を発生させるためにはどのような排気管レイアウトをするべきか」と言う理論で音作りされているので、兵庫県までの帰り道で同じ静かさでも質が違うことを十分体感いただけたことでしょう。


ASM I.S.Designサイレンサーキット  341,000円 <税抜価格 310,000円>


<音量計測方法>

170928_kinnsetu.jpg
JASMA 日本自動車スポーツマフラー協会によると、周波数補正をA特性・動特性をFASTに合わせた騒音計を、マフラー端から45度後方の同じ高さで距離0.5mに設置し、車両・測定マフラーとも十分に暖気した後、停車状態でニュートラルギア位置にして最高出力回転数の75%(*)の回転数までエンジンを回した状態を一定時間(一般的に5秒以上)保持し、急激にアクセルを離したときの最大音量値を測定します。

 * AP1=6,225rpm、AP2=5,850rpm


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4336


[4336] asm

Next >> [TOYOTA 86(ZN6)ASM I.S.Design Aero Bonnet CFRP]
Back >> [<ASM with SA浜松> RZ34プロジェクト  Challengeエアロパーツ編 (4)]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.