ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。


Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
大湯都史樹選手S2000
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
大湯都史樹選手S2000 ドア開口部 共付け溶接
ASM Update
【NOW ON SALE】ASM Reservoir Tank Cover
4年ぶりの再会
SEV フラットパネル+(2枚1組)
【New Product Infomation】ASM 045車載バッグ 2023
Entry Archive
Search
Login
【New Product Infomation】ASM 045車載バッグ 2023 2023/03/15(Wed) 12:50:25
230315_ycb_s2000_asmyokohama_1.jpg


先週、横濱帆布鞄英一番街本店を訪問して打ち合わせを行い、最終仕様での試作製品を製作しました。前作との最大の違いは、本体生地を森野艦船帆布から武鑓(たけやり)ポリエステル帆布の黒に変更したことで、RECARO ASM LIMITEDシリーズのオプションパーツのような雰囲気が出ています。


230315_ycb_s2000_asmyokohama_3.jpg



RECARO ASM LIMITEDシリーズと同じエースクラウン🄬赤5番糸とI.S.Design織ネームは前作と共通ですが、



230315_ycb_s2000_asmyokohama_4.jpg



武鑓ポリエステル帆布に変更したので横濱帆布鞄の045スタンプが使えなくなったため、製品に使用されている物の中から選んだ黒ベースのブランド織ネームに変更して、全体のバランスを見ながらI.S.Design織ネームの位置を変更しています。



230315_ycb_s2000_asmyokohama_2.jpg
230315_ycb_s2000_asmyokohama_5.jpg


また、前作では裏生地を追加していなかったので内側が暗くなったので、新作では明るい色の裏生地に変更して見えやすさを考慮しつつ、開口部にも製造元:横濱帆布鞄社の織ネームを追加しました。限定生産ではありませんが次期ロット製作時の生地や織ネームの在庫状況により仕様変更しますので、今回の仕様をご希望のお客様はお早目にお買い求めくださいませ。


■ASM 045車載バッグ 2023  13,750円 <税抜価格 12,500円>  

 * 入荷数:100個 
 * 送料区分:2
 * 2023年4月発売開始予定 【予約受付中】


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4350


[4350] asm

Next >> [SEV フラットパネル+(2枚1組)]
Back >> [100点!!!]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.