ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。


Calender
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
大湯都史樹選手S2000
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
不正改造車の受け入れに関するガイドライン改定のお知らせ
Shibatire presents Attack Tsukuba 2024
【価格改定のお知らせ】ASM スロットルスペーサー
最後の選択、ASM I.S.Designサイレンサーキット
ASM I.S.Designサイレンサーキット
ラップタイム更新のための摩材変更
Entry Archive
Search
Login
ASM G.T WORKS GENROM 2024/01/03(Wed) 14:08:04
240103_gtworks_genrom_s2000_asmyokohama.jpg


今日から2024年のASMが始まりました。開店直後にS2000(AP1-100)オーナー様からお電話いただき、ASM G.T WORKS GENROMを装着です。生産終了したOKI(沖電気)製フラッシュタイプMPUを採用した製品で、MOTEC等社外フルコン並みに解析が進んでいるから様々な仕様にリセッティング可能で、補正・フィードバック機能も純正ECUと同等の製品で、幅広いお客様に自信を持ってお薦めする製品です。今年で発売開始から25年になり、純正ECUの基盤そのものが経年劣化して故障する可能性も年々高まるから、長所/短所をどちらも受け入れることができるお客様はフルコンを選択肢に加えていいかもしれません。


ASM G.T WORKS GENROM(AP1)  203,500円 <税抜価格 185,000円>

 ・VTEC切り替え回転数
   <高負荷> 設定:5,300rpm/復帰:5,100rpm
   <低負荷> 設定:6,050rpm/復帰:5,850rpm
 ・REVリミット9,300rpm
 ・速度リミッター変更済み


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4422


[4422] asm

Next >> [SACLAM NDロードスターサイレンサーキット]
Back >> [ASM×レカロフェア in SAサンシャイン神戸 2024年春]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.