ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
  

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
2019 第30回 REVSPEED筑波 スーパーバトル
2019 第30回 REVSPEED筑波 スーパーバトル 参加表明!
ASM S2000 Xmasセール 2019
REVSPEED筑波スーパーバトル2019 セットアップデータ
値上げ前最終ロット
塗装前の仮装着確認
Entry Archive
Search
Login
S2000 20th Festival 2019/09/08(Sun) 14:17:58
190907_s2k20th_.jpg



S2000開発チームOBの皆様が主催するS2000 20th Festivalに参加しました。


190907_s2k20th_2_1.jpg
190907_s2k20th_2_3.jpg
190907_s2k20th_team1990.jpg
190907_s2k20th_team_4.jpg190907_s2k20th_team_2.jpg190907_s2k20th_team_3.jpg



北は北海道から南は九州まで、日本全国から325台のS2000が集合です。


190907_s2k20th_factry1990_.jpg
190907_s2k20th_factry1990_Inte_.jpg
190907_s2k20th_factry1990_2.jpg
190907_s2k20th_factry1990_3.jpg
190907_s2k20th_factry1990_4.jpg


Team S2000ブースには、1998年10月に開催された本田技研工業 創立50周年記念イベント<ありがとうフェスタinもてぎ>かその前後で見た、S2000スケルトンモデルが展示されていました。各パート毎にパネル展示されていて、開発チームOBの方と直接話すことでSNSや雑誌では分からない真実を知ることができたから、あちこちで輪になって話を聞いたり展示内容に見入っていました。


190907_s2k20th_mugen_.jpg
190907_s2k20th_hondaaccess_.jpg



無限ブース・ホンダアクセスブースでは、イベント限定ステッカーが配布されて大人気、


190907_s2k20th_saclam_.jpg

190907_s2k20th_saclam_2.jpg


オープニングセレモニーで『SACLAM宇野です。私は昔無限でNSXやS2000用製品開発を担当していました』とカミングアウトしたSACLAMブースは、当時の無限S2000パーツ開発物語や現在のS2000向けSACLAM管(=ASMサイレンサーキット)に人だかりができていました。


190907_s2k20th_asmyokohama_.jpg



ASMブースにはGOODRIDE presents Attack Tsukuba 2019のライバル達が駆けつけてくれて、

S2000 NA最速の3台を展示しました。

この日午後0時から始まるショップデモランが1号車のラストランです。



190907_s2k20th_asmyokohama_finals.jpg
190907_s2k20th_asmyokohama_Gen.jpg
190907_s2k20th_asmyokohama_final_GEN_.jpg


1号車ラストランは、元D1ドライバーのG.T WORKS寺崎源さんにお願いしました。ASMタイムアタック担当ドライバー加藤寛規選手がスーパーGTのため参加できないなら、このラストランがASMにとって、僕自身にとって、どれほど大切か理解してくれている唯1人のドライバーだったからです。


190907_s2k20th_asmyokohama_final.jpg
190907_s2k20th_asmyokohama_final2.jpg
190907_s2k20th_asmyokohama_final3.jpg



1台専有でホームストレートを走り抜けた風景と音を、ずっと忘れません。


190907_s2k20th_asmyokohama_final_YoshitakaJr2.jpg
190907_s2k20th_asmyokohama_final_YoshitakaJr0.jpg
190907_s2k20th_asmyokohama_final_YoshitakaJr.jpg



ASM S2000 R/T号で助手席同乗試乗を行い、お子様をASMファンにしました。

タブレットで<ASM>とか<S2000 20th Festival>を検索しまくっているらしく、
打倒ASMを狙う父親としてはきっと複雑な気持ちだから、計画通りです(笑)



190907_s2k20th_3.jpg


かけがえのないS2000 20周年祭を実行した運営チームの皆様、時間とお金をかけて日本各地から参加されたS2000オーナーの皆様、お疲れ様でした&ありがとうございました。S2000 20周年祭は終わり1号車もラストランしましたが、また今日から変わらずS2000と一緒に仕事や生活を楽しみましょう。


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3831


Honda Racing THANKS DAY 2018


前の10件 | | | | |

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]