ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
千葉KINGなのに普通の車検 (担当:松島さん)
S2000リフレッシュ
FSWスポーツ走行向けメンテナンス
G.T WORKS Carry Bag が入荷しました。
V36スカイラインクーペ向け SACLAMサイレンサーキット
車両状況を正確に把握するために。
Entry Archive
Search
Login
存在を意識させないDREXLER LSD 2009/03/02(Mon) 15:05:29
302 drexler _DSC6611.jpg
302 DREXLER 2 _DSC6617.jpg
302 DREXLER 3 _DSC6612.jpg

ASM DREXLER LSDについての問い合わせをよくいただくようになりました。純正LSD装着車オーナーさんはもちろん、既に社外LSDを入れているオーナーさんからの問い合わせも同じぐらい多いです。VSAが装着されている最新型S2000オーナーさんからの問い合わせが顕著に増えてきています。

僕もお客様から聞くまで知らなかったのですが、一般的機械式LSDを通常通りのプレッシャーのまま組み付けて車両に搭載すると、特に濡れた路面で顕在化するのですが、デフが作動する時の「バキバキバキ」と言うLSD作動音に合わせてスロットル制御が入り失速してしまう現象が出る場合があるそうです。その場合、せっかく安全装備としてついているVSAをOFFにして走るか、LSDのレスポンスを落とすことを覚悟してイニシャルトルクを落として組むしかVSA介入を回避する方法はありません。ASM S2000 3号車にもVSAはついていますが、スムーズに動いて異音やショックがないDREXLER LSDを装着したのでそう言った現象に遭っていません。実際、通常機械式LSDからDREXLER LSDに入れ替えたType-Sオーナーさんは、VSA ONのままスポーツ走行できることに感動されていました。

もうひとつDREXLER LSDが優秀なのは安定した効きです。市販品の中には、温度なのか入力トルクなのか個体差なのか、何に起因しているのか分かりませんが不安定な効き方をするLSDが存在しています。常に狙った効きが発揮できるかどうか、当たり前のことですがすごく大事なことです。例えば街乗り領域で、マイルドに効いていることとあんまり効かないことは似ていますが別物です。前者は効きを機械的にコントロールできていて常に設計値通りの効きを発生している状態、後者は全体としては効いているんだけどそれはあくまで平均値の話で、設計通りの効きが常に発生しているわけではない状態です。SREがピストンスピード領域によって非常に細やかな減衰制御を実現しているのと同じく、DREXLER LSDも効き方を細やかにコントロールしている訳です。

メカニカルグリップを追いかけていく上で、サスペンション(スプリング・ダンパー・スタビライザーなど)とLSDと言う要素はそれぞれが非常に重要な役割を果たしています。これはGTカーでもFormulaマシンでもチューニングカーでもフルノーマルの市販車でも、物理で動く自動車全てに共通して言えることです。SREやHYPERCOがそれぞれの分野で与えたインパクトの大きさは相当なものであることは、GT500やF3を見ればよく分かります。LSDはサスペンションと同じぐらい大切だと言われながら、激しい異音やクセのある動きのせいで「不快な音を我慢できるチューニングカー好きが買うパーツ」と言うレッテルを貼られてきました。でもDREXLER LSDにはそんな我慢の要素がありません。

ヨーロッパでは20年ぐらい前から、日本でも10年ぐらい前から、メカニカルグリップに加えて空力(ダウンフォース)を組み合わせて車をセッティングするようになりました。HONDA NSX-R(NA2)やF355以降のフェラーリなどがその好例です。I.S.Designエアロパーツ、SREダンパー+HYPERCOスプリング、DREXLER LSD、開発中の調整式スタビライザーを組み合わせて作った速さと乗りやすさをバランスしたS2000がASMの1号車であり3号車、それらの要素を速さに特化したのがASM S2000 2号車(筑波スペシャル)です。

■ASM DREXLER LSD 735,000円


Existence that does not feel DREXLER LSD

We have a lot on inquires with the ASM DREXLER LSD. From customers whom has the original LSD installed and customers who have other after market LSD. We also have inquires from the latest VSA installed S2000 as well.

I didn’t know until one of our customers told me but, with the usual mechanical LSD, building it up and installing with normal pressure, it becomes obvious as especially on the wet surface, whenever the deferential kicks in and makes that braking noise, the throttle management kicks in and stalls. In which case, turn the VSA off or install the LSD and drop the initial torque and install it that is the only way to avoid. For the ASM S2000 car No.3 there is VSA on it but, with the DREXLER LSD, everything moves smoothly, no noise and no extra shocks. And there was one customer which drives the Type-S changed from the normal mechanical LSD to DREXLER LSD was satisfied which can drive on the track with the VSA on.

One more thing good about the DREXLER LSD is efficient stability. There is LSD with unstable effect, its due to the temperature, torque of entry, difference with each item I am not sure of the exact reason. The important thing is to make sure that the effect will kick in when its needed. It sounds natural but it is very important. For example, driving within the city with the speed limit. There is a point which you don’t know if it is working or not working, it sounds the same but its different. With the first part, the effect is mechanical and is controlled by it and it only works according to plan. The second part is it works at over all but that is average amount, it doesn’t kick in all the time. Same with the SRE, with the piston speed moves very sensitively with the damping control, DREXLER LSD kicks in very sensitively with the control.

To get the mechanical grip, suspensions (springs-damper-stabilizer) and LSD is very important item to improve it. This goes for GT cars, Formula cars, tuned up cars, and off cause normal cars on the market. I think I can say this for all cars that move physically. With SRE and HYPERCO you can see by how important there function is at GT500 and F3. LSD is important as much with suspension. With the crushing sound and the typical movement makes it for people who can or likes a tuned car with that kind of unpleasantness. With the DREXLER LSD there is no need to be patient.

About 20years ago, in Japan about 10years ago, mechanical grip and air force or down force is become very important to set up the car. Good example is the HONDA NSX-R (NA2), Ferrari F355. I.S. Design body kit, SRE damper+HYPERCO springs, DREXLER LSD and under development adjustable stabilizer using these made the S2000 car no.1 and no.3 well balanced with speed and easy to drive. And using this component make a car which specialize in speed is car no.2 (Tsukuba Special).

■ASM DREXLER LSD \735,000.-

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=1024#myu1024

ASM S2000 1号車、2009年2月富士テスト
[1024] asm

Next >> [3月のお買い得キャンペーン]
Back >> [チューニングセール最終日、2本目のSACLAM管を装着です]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.