ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
ASM G.T WORKS GENROM EngineMode10_Pos4
フルーダンパー+ASMプーリーキット
ASM Stationery
ASM Adjustable Stabilizer <Prototype>
ブレーキ・ハブ関連リフレッシュ
TOYOTA 86 × Fluidampr Crank pulley
Entry Archive
Search
Login
僕らしく、伝えたい。 2010/09/23(Thu) 12:49:25
100923 SR-7_ASM_LTD_2nd_SC_side_rev.01_pattern01_00921.jpg


2010年7月21日、職場復帰後レカロ本社を訪問し、RECARO SR-7&RS-G ASM LIMITED 2nd.モデルプロジェクトが始まりました。実際に購入しようかと考えてくれるお客様が高い満足感を感じられるように、ロゴの色・ステッチの太さやピッチ・採用する表皮の種類・ASMロゴの追加など、あらゆる点に対して『何故?何故?何故?』と自問自答を繰り返し、自分自身が納得できるモノ作りに取り組みます。

コストをかける時もコストカットする時も、お客さん達の顔を思い浮かべながら徹底的に理由を掘り下げて考えました。座面サイドサポート部外側のEDEL本革を例に挙げると、レカロ社内の基準によると、この価格帯のモデルでは体に触れない部分にコストのかかることはしないそうです。本革使用量・表皮の製作時間共に増えて、1脚当たり売価換算で25,000円程度跳ね上がったとしても従来ならやりましたが、今回のシートには採用を見送りました。妥協なく検討した結果、10月初旬に試作モデルが届きます。


■RECARO SR-7 ASM LIMITED Ruby  159,600円
■RECARO RS-G ASM LIMITED Rudy  159,600円


製品の名前を決めました。Rubyは、黒いアルカンターラの中に映えるEDEL本革やASMの赤Wステッチのイメージカラー『深紅』と言う意味です。ルビーは7月の誕生石だから、7月からASMに帰ってくることができた記念として名前に入れました。Rubyの宝石言葉は『情熱・仁愛・威厳』、この製品名がすごく似合っていると思えてきます。


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=1541#myu1541


905


[1541] asm

Next >> [これもASM純正パーツ]
Back >> [4.5気筒の音]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.