ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
駆け込み需要
CFRPフロントバンパー修理
S2000にSACLAM管(ASMサイレンサーキット)、FK8にASM KAROマット
S2000 20th Festivalを終えて。
Honda UK CIVIC TYPE R 2.0 VTEC Turbo Manual
S2000 20th Festival
Entry Archive
Search
Login
まずは知っておきたい、KAROマットのイロハ 2014/10/28(Tue) 10:29:00
141028 karo 1 DSC_0894.jpg



昨日は月曜日、


朝10時から西新宿にあるKARO本社でホンダスタイル誌の取材です。



141028 karo 2 DSC_0892.jpg


KARO高橋社長と森谷さんが対応してくれて、製品を始めた当初の話から物作りの拘りを聞くことが出来ました。自動車メーカーだからできないこと、元レーシングドライバーならではのこだわり、小さな樹脂パーツ素材の違いなど僕自身も知らなかったことばかりで、KAROマットをお薦めする自信がもっとつきました。



141028 karo 3 DSC_0906.jpg
141028 karo 4 DSC_0904.jpg


KAROマットとASM KAROマット。基本的に全て同じですが、ASM仕様は艶消しシルバーのASMエンブレムと赤Wステッチになります。並べて見ると、(良い/悪いではなく)思った以上に受ける印象が違いました。自動車メーカーVOLVOさんには、素材色から専用モデルがあるみたいです。S2000 Type-Sに設定されていたあの色と似合いますが、この色はVOLVOだけの専用色です。



ASM KAROマット(S2000用)にはRECARO&S2000専門店のASMらしく、

・RECARO社製ベースフレームに対応したカット形状
・RECAROフルバケットシートで固定される着座位置に対応したフットプレート位置
・破れる可能性を少なくするために前方向の長さを短く

など、ASMエンブレム/赤Wステッチ以外にも拘りをいっぱい入れました。



141028 karo 5 DSC_7568.jpg
141028 karo 6 DSC_7575.jpg


今朝店内を改めて見ると、3つの重要な要素を確認できる良いKAROマット提案スペースになっていました。

(1) RECARO試座シートの前にKAROマットを並べて踏み心地を確認
(2) 踵(かかと)部分の滑りやすさ/滑りにくさのバランスを体感
(3) 大きめの生地ピースを気軽に愛車に持ち込んでフィッティング


<できるだけ敷き詰める、安全を損なわない範囲で>

これがカロ社のポリシーです。面積が広いKAROマットを敷くとインテリアの印象は大きく変わります。RECAROシートと同じく、実物を確認しながら購入をご検討下さい。



この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=2754


意外と知らない?KAROマットの魅力

[2754] asm

Next >> [はじめてのASM車検]
Back >> [ASM筑波スペシャルの空力を、手に届く価格で。]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.