S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
MAXIM WORKSに相応しいECUデータを目指して。
速さと安全性・信頼性の両立へ。
年に一度、思う存分神戸
一流エンジニア達と一緒にS2000作りを考えてみる
感性を満たす排気音
サスペンションを動かすツボに投資
Entry Archive
Search
Login
レースエンジニアの心を随所に感じる空間 2012/08/06(Mon) 08:38:59
120802 s0 RIMG3531.jpg



京都で新幹線からJR琵琶湖線に乗り換えて、近江八幡駅に到着です。


打ち合わせと作業進捗の確認のため、サクシードスポーツ市川さんを訪ねました。



120802 s1 RIMG3533.jpg
120802 s2 RIMG3537.jpg
120802 s3 RIMG3542.jpg


SUCCEEDSPORTSに到着すると、市川さんはリヤサブフレーム溶接中でした、きっと。お盆前に納品されてくる前後各2セットのサブフレームはほぼ完成し、塗装の前段階です。外周溶接しかしていない1号車のフロントサブフレームにも製品と同じパッチ補強とステンレスカラーを追加します。



120802 s5 RIMG3554.jpg


ASM強化サブフレームGTは、ボルト穴ギリギリ寸法で製作したステンレスカラーを入れてサブフレームを固定するので、純正サブフレームのネジ穴内壁をこのように削って塗装します。削らないと入らない上に強固なステンレス製カラーだから、車体設計位置にしっかりと正確に固定されて動きません。



120802 s4 RIMG3551.jpg


これは2006年に外周補強+塗装した1号車のフロントサブフレームです。ワッシャーを挟んでボルト止めするのですが、ステンレスカラーなしで使用してきたので、サブフレームが動いて塗装を剥がした跡をはっきり確認できました。ワッシャーで挟むだけではサブフレームは動くと言うことです。



120802 s6 RIMG3558.jpg


比較用にステアリングラック固定部分です。サブフレーム固定ボルトに比べたら負荷が小さい=ほとんど動かないから、穴周辺の動いた痕跡も見られません。ステンレスカラーを追加したので、サブフレーム固定ボルト部分もこんな感じになります。直ちにタイムに影響しませんが、サブフレームの取付が確実になることでステアリングフィールはかなり改善されるでしょう。<実用新案登録済み>



120802 s7 RIMG3559.jpg




滋賀県の円錐形で作る新型オイルタンクは、こんな感じで完成目前?でした???



120802 s8 RIMG3562.jpg
120802 s9 RIMG3561.jpg



サクシードスポーツはRECAROシート正規取扱店だから、古びたオフィシャルポスターが貼ってありました(お気に入り?)。溶接しながら納品日程を確認できるカレンダーとか、入口上にはホッと一息つくためのリカちゃん人形とか・・・機材・工具が整然と配置された オス 男の仕事場、レースエンジニアの心を感じる空間、それがSUCCEEDSPORTSです。



120802 s10 RIMG3560.jpg



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=2178#myu2178


「ASMへ行く理由」  著:えでらー(c)


[2178] asm

Next >> [ブランドの引力]
Back >> [ハイエンド機械式LSDの誘惑]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.