S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM公式facebook
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
楽しさアップデート
発売開始日は2017年6月19日(月)
ハンドルから伝わる質感を高めたい。
シンプルで機能的な定番アイテム
「欲しい」を叶えてSを楽しむ
夏のS2000吸気システム
Entry Archive
Search
Login
軽量補修部品 2016/12/18(Sun) 13:13:46
161218_AP1_DSC_9305.jpg



ASM AP RACINGブレーキキット用ベルハウジングを制作します。

2008年製品に採用したストラップドライブ構造は、リジット留めと同じく異音が出ないのにローターのセンター出しが可能なベル取付方法でしたが、英国AP RACING社で廃盤になりました。それに伴いローター交換時に必要なボルト・プレートも廃盤されたため、ローター交換するためにはベルハウジングを最終モデルと同じリジット留めに変更しなければいけません。


AP RACING純正部品を見積もりしたところ10万円超えと高価過ぎたので、ASMでオリジナル部品を設定しました。某国内最大ツーリングカーレース車両のボディ・サスペンション・ブレーキを手がけるエンジニアに設計・製造を委託しています。ASM S2000 T/A号向けは軽量化を目的に徹底的な肉抜きをしましたが、市販品は強度マージンを優先して軽量化していませんが形状を最適化した結果、4%軽量化できました。



161218_AP3_DSC_9305.jpg



千葉KINGのご要望に合わせて、試作製品第1号はT/A号や製品版のクリアアルマイトと違って赤アルマイトです。キャリパーブラケットもT/A号と同じ軽量モデル(非売品)に変更し、AP RACINGブレーキキットが準備できました。2017年1月の装着を楽しみにして下さい。



161218_AP2_DSC_9305.jpg


■ASM 軽量ベルハウジング  64,800円/枚 <税抜価格 60,000円/税額 4,800円>

 * AP RACING標準品 734g → ASM補修部品 702g
 * 製品版は硬質赤アルマイトではなく、ブラケットと同じ硬質アルマイト仕上げです。



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3245


軽量化の極み


[3245] asm

Next >> [ASM流S2000作りの基本を維持しつつ。]
Back >> [新山下のレストランで。]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.