S2000・RECARO・86がある自動車生活
  ASM Blog
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<新山下>
早野ぴっかり工房
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
Recent Entry
価値ある4輪ベンチレーテッド
快適方向への進化
チューニング感覚で楽しめるリフレッシュ
キットパーツではなく、TODA POWERの手仕上げ ベンチアップ編
軽量化と安全性を同時に追求
キットパーツではなく、TODA POWERの手仕上げ 点検・加工編
Entry Archive
Search
Login
セカンダリーシャフト交換 2017/05/18(Thu) 15:55:12
170518_MT1_DSC_2036.jpg



メカニック阿部君の提案で、ASM S2000のセカンダリーシャフトを交換しました。

S2000純正トランスミッションは、一般車両用とは異なり9,000rpm常用を前提としたレーシングカーに近い基本レイアウトが特長です。エンジンと同様にオイルポンプまで内臓されており、F20C/F22Cに匹敵するこだわりがある設計と言えるかもしれません。



170518_MT2_DSC_2036.jpg


ASMデモカーの走行距離は少ないですが、耐久性向上・発熱抑制(=低フリクション化)を目的としてセカンダリーシャフトとオイルポンプローターをWPC処理して、純正T/M大好物・阿部君こだわりのプリロード調整で、低フリクションに組み付けして完成です。不二WPC社によるとオイルポンプへの施工は初めてのケースですが、経年劣化状況から判断して効果がかなり期待できます。驚きの静粛性とチューニングを兼ねたリフレッシュメニューとして商品化しました。


■ASM セカンダリーシャフトセット  75,600円 <税抜価格 70,000円/税額 5,600円>



この記事のURL
http://autobacs-asm.jp/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3326


一生に一度のO/Hで済ませたいと思う。
[3326] asm

Next >> [走るエンジンベンチ室]
Back >> [運転が楽しくなる環境作り]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.