ASM Blog
   S2000・RECARO・86がある自動車生活
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
S2000筑波NA最速の続き
20周年の2019年にS2000を手に入れる
ASM STD仕様 エンジンO/H
ASM S2000 Real Tuning Concept
MT-DRACO スポーツスプリング
走ろう!BBSで。
Entry Archive
Search
Login
これが社外エアロパーツか? 2019/04/04(Thu) 16:10:54
190404_s2000_aeroparts_rear_.jpg


群馬県からご来店です。3年前からずっと欲しかったASMリヤエアロバンパー04を装着しました。AP1-130以降の純正リアバンパーのデザインをベースにリアビューが締まって見えるように上下方向サイズを薄くし、排気管フィニッシャー付近をWET-CF製別パーツに変更して、空気抵抗を減らすためにナンバープレート左右部分を含めて排気ダクトを開けた、2004年に企画した製品です。15年経っても魅力は色褪せません。


ASM I.S.Designリヤエアロバンパー04  135,000円 <税抜価格 125,000円>


190403_tote_1.jpg


お買い上げいただいたASM Tote Bag Miniは、カフェラテ2個を持ち運ぶのにピッタリのサイズです。4/3(水)に9周年を迎えた人形の家1Fにあるカフェ・エリオットアベニューでテイクアウトして、山下公園や元町を散歩してみてはいかがでしょうか。


■ASM Tote Bag Mini  6,480円 <税抜価格 6,000円>


190404_s2000_SEV_.jpg


1日の終わりに、ASMで最もお薦めしているSEVをお買い上げ下さいました。

SEV トランスコア  30,240円 <税抜価格 28,000円>


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3735


横濱帆布鞄 045 Yokohama CanvasBag. 訪問


ASM Tote Bag Mini  * 完売していました。 2019/04/03(Wed) 11:52:57
190403_tote_1.jpg



横浜帆布鞄で製作したトートバッグが入荷しました。9個限定です。

ワンちゃんとの散歩にいかがですか?


■ASM Tote Bag Mini  6,480円 <税抜価格 6,000円>

・本体ケースサイズ:W250mm D100mm H180mm
・本体素材:艦船帆布3号(ビニロン繊維キャンバス)
・本体色:Vessels White
・ハンドル:栃木レザー・サマーオイル 幅20mm 長さ:280mm
・製品重量:200g
・MADE IN JAPAN
 * SOLD OUT



この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3734


赤いMINIとSACLAMと、Cafe Elliott Avenue


キーワードは「合法」 2019/04/02(Tue) 16:47:51
190402_s2000_.jpg


横浜陸事で継続車検が完了しました。ASMで24ヶ月点検を実施して全く問題ないことを確認していますが、まぁ普通のS2000ではないのでドキドキします(笑)。結果は、TRACY SPORTSさんのセッティングとAP2純正触媒の組み合わせだから排ガス検査は問題なく、排気音量測定はASM I.S.Designサイレンサーキットだから、『え?こんなに静かなの?』と陸事検査員さんが驚いていました。予定通り金曜日に納車します。


190402_s2000_SC_.jpg

ASM リフレッシュ車検  283,306円 担当:松島さん

 ・継続車検、24ヶ月点検整備関連 108,456円
 ・HKS S/Cオイル、R床固定変更、オルタネーター、アルミテープ、アース関連 174,850円


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3733


一瞬で、S2000の圏外へ


F20C/F22Cの面白さ 2019/03/30(Sat) 17:46:37
190330_TODA_NAG_ASM_.jpg


S2000のリニアなアクセル特性と出力特性を向上するメニューを施工しました。ビッグスロットルは入口~出口径を拡大しつつバタフライシャフトを強度に問題ない範囲で切削して低頭ネジで吸気効率を向上します。スロットルスペーサーは出口径拡大に伴う段差解消だけではなく、純正スロットルと組み合わせてもインマニ容量アップに伴うトルクアップを体感できますので、純正スロットルのお客様でも装着をご検討下さい。

リフレッシュを兼ねて軽量プーリーキットを装着しました。初期型は20年、最終モデルでも10年経過していますので、ベアリングの動きが渋くなっていたり硬化したベルトで削れてしまっているS2000も珍しくありません。以前装着した内圧コントロールバルブキットの性能を引き出すため、ブローオフバルブを追加しています。


ASM ビッグスロットル(F22C)  97,200円 <税抜価格 90,000円>
ASM スロットルスペーサー  11,880円 <税抜価格 11,000円>
ASM オートテンショナー&アイドルプーリーキット  35,640円 <税抜価格 33,000円>
NAG ブローオフバルブ  41,040円 <税抜価格 38,000円>


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3732


タイムアタックマシンで得たニーズを、商品と体験へ昇華させる


KW Clubsport 2-way 2019/03/29(Fri) 10:24:11
190327_asm_s2000_.jpg


KWサスペンションキット<CLUB SPORTS>を装着しました。ZFダンパーキットのフラットな乗り味とは方向性が異なりますが、ワインディングでは適度にロールを抑えて接地感を高めつつ、多少の悪路でも脚を動かして乗り心地の悪化を最小限に抑えた、価格とスポーツ走行と日常走行をバランスしている製品です。


190327_asm_s2000_kw_clubsports_fr_.jpg
190327_asm_s2000_kw_clubsports_.jpg


KW CLUBSPORTS 2-WAY  487,080円 <税抜価格 451,000円>



この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3731


「楽しみを提供する」と言うポリシー


【50個限定】 ASM Carry Bag Mini  * 完売しました 2019/03/24(Sun) 10:15:31
190305_1_.jpg


横浜帆布鞄製<ASM Carry Bag Mini>の予約受付中です。先日の打ち合わせでは『事前予約数には100%対応しますよ(鈴木社長)』と確約して下さいましたが、50個ぐらいが製造のリミットかな?と言う感じがしました。3/23現在で23個、ゴールデンウィーク最終日の5/6(月・祝)または50個のどちらかまで予約を受け付けます。


ASM Carry Bag Mini  9,504円 <税抜価格 8,800円>  * 完売しました

1.岡山KING
2.斉木様
3.斉藤様
4.浅見様
5.加藤様
6.工藤様
7.杉山様
8.西原様
9.浅川様
10.小林様
11.金子様
12.赤星様
13.G.T WORKS 源さん
14.井上様
15.古庄様
16.中村KING
17.松井様
18.深尾様
19.宮川様
21.白井様 2個
22.堀越様
23.飯村様
24.遠藤様
25.鈴木様
26.庭山様
27.南雲様
28.三好様
31.AUTOBEE様 <Hong Kong ASM Dealer> 3個
32.坂井様
33.宇野様
34.菅谷様
44.JAM IntL.様 <TAIWAN ASM Dealer> 10個
46.早野様 <早野ぴっかり工房 店主> 2個
47.庄司様
48.池ヶ谷様
49.森田KING
50.田村様

--------- 以上 ---------



この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3730


SAKURA 2015年春


一見純正に見えますが。 2019/03/23(Sat) 17:32:46
190323_S2000_asm_.jpg


純正と同じ樹脂タンクと純正の2倍の厚みのコアを組み合わせ、放熱性セラミックコーティング加工したコア増しラヂエーターを装着しました。春から夏本番に向けたオーバーヒート対策として、サーモスタッド・ファンスイッチ・経年劣化しているラジエターキャップ・LLC C72も新品交換しています。樹脂タンク部分にひび割れが発生するとオーバーヒートに直結しますので、20年選手にお乗りのお客様はリフレッシュを兼ねてご検討下さい。


ASM コア増しラジエター  71,280円 <税抜価格 66,000円>
■SAMCO ラジエターホース  30,240円
■無限 ローテンプサーモスタッド  7,344円
■無限 ファンスイッチ 4,860円
■K&G C72ラジエターキャップ  3,024円
■K&G C72  12,960円×2本=25,920円



この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3729


見た目より冷却能力


< Back   Next >

Copyright © 2007 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]