ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
ASM G.T WORKS GENROM(4回目)
AP RACING ブレーキキット O/H
ASM G.T WORKS GENROM EngineMode10_Pos4
フルーダンパー+ASMプーリーキット
ASM Stationery
ASM Adjustable Stabilizer <Prototype>
Entry Archive
Search
Login
ご来店されるお客様へのお願い 2020/12/31(Wed) 23:59:59
200423_covid_.jpg



コロナウイルス(COVID-19)感染拡大防止への取り組みを行っています。


(1)必ずマスクのご用意と着用をして下さい。

(2)PITではなく正面入口からご入店いただき、手指消毒をお願いします。

(3)スタッフからお願いする場合を除き、PITには立ち入りできません。



【マスク着用なし】でのご入店を、お断りしています。

(1)(2)は大切なことなので、今後も変わらずお願いします。(3)はお客様自身やスタッフの安全と、他のお客様の気持ちを配慮してのお願いです。全てのお客様とスタッフの安心・安全のため、何卒ご協力くださいませ。


Disinfection spray is installed at the entrance of ASM.

Be sure to perform disinfection and wear masks.


ASM 金山 新一郎


ASM G.T WORKS GENROM(4回目) 2020/08/09(Sun) 11:53:20
200809_gtworks_genrom_s2000_asmyokohama.jpg


千葉県からご来店です。お電話で『前のバージョンと何が違いますか?』とご相談があり、前のバージョンの仕様変更ではなくREVSPEED筑波スーパーバトルとAttack筑波のためG.T WORKS寺崎源さんがゼロからやり直したデータであること、九州往復移動を含めた2,514km走行での燃費が12.4km/Lであること、純正ECUベースだからF22Cエンジンを保護する補正・フィードバック機能が純正同等であることを説明して、新データへの書き換えをご決断いただきました。


ASM G.T WORKS GENROM(AP2)

 ・VTEC切り替え回転数
  <高負荷> 設定:4,200rpm/復帰:4,000rpm
  <低負荷> 設定:5,200rpm/復帰:5,000rpm
 ・REVリミット9,000rpm
 ・速度リミッター変更済み
 ・VSAカット
 ・DBW調整
 ・燃料出力空燃比
 ・ノックセンシティビティ純正ECU同様


ECUデータの魅力を100%体感するため、NGKレーシングプラグ8番・BILLION OILSエンジンオイル10W-40を交換しました。オイルフィルターはASMお薦めのSARD製です。某エンジンコンストラクターからオイルフィルタートラブルはエンジンの致命傷に直結すると教えられました。だからASMでは、徹底的にタイムにこだわった1号車やR/T号でさえ、SARD製または純正品を使用しています。


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4004


AP RACING ブレーキキット O/H 2020/08/08(Sat) 16:28:00
200808_apracing_s2000_asmyokohama.jpg


川崎市からご来店です。増税前に見積もりしたブレーキリフレッシュをやっと施工しました。

■AP RACING ブレーキローター  264,000円/2枚
■AP RACING ベルマウントボルト  13,200円/2個
■AP RACING オーバーホールキット  26,400円/2個  
ZONE 10F
■HONDA リヤブレーキキャリパーAssy
■HONDA ブレーキマスターAssy


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4003


ASM G.T WORKS GENROM EngineMode10_Pos4 2020/08/04(Tue) 16:02:41
200804_gtworks_.jpg


神奈川県からご来店です。エンジン保護とサーキットスポーツ走行時の速さを両立したASM G.T WORKS GENROMをご購入いただきました。2019年12月に発売したEngineMode10_Pos4仕様はVSAスイッチをOFFすると完全にOFFできるようになっており、『AP2-110型はサーキットスポーツ走行に適さない』と言う定説を過去の話にしました。最高出力と低速コーナー脱出速度を向上し、ノッキング抑制にこだわり110km/h高速巡行での燃費も良いので、どんなお客様がお使いになってもメリットを体感いただけます。


ASM G.T WORKS GENROM(AP2)

 ・VTEC切り替え回転数
  <高負荷> 設定:4,200rpm/復帰:4,000rpm
  <低負荷> 設定:5,200rpm/復帰:5,000rpm
 ・REVリミット9,000rpm
 ・速度リミッター変更済み
 ・VSAカット
 ・DBW調整
 ・燃料出力空燃比
 ・ノックセンシティビティ純正ECU同様


200804_gtworks_ngk.jpg


推奨のNGKレーシングプラグ8番に変更し、エキマニの熱害対策としてASMヒートシールドプレートを装着しました。1度交換した後ノーメンテで使い続けるお客様がいらっしゃいますが、車検入庫時に点検すると白く焼け気味なケースも多いので注意が必要です。保安基準適合のアルミ削り出しステアリングボスも装着していただきました。


ASM ヒートシールドプレート
ASM Racing Steering Wheel Boss


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4002


フルーダンパー+ASMプーリーキット 2020/08/02(Sun) 12:25:47
200802_pully_s2000_todaracing_fluidmpr_asmyokohama.jpg


静岡県からご来店です。ご予約いただいていたフルーダンパー社製クランクプーリーと、ASMオルタネーター&W/Pプーリーキットを装着しました。振動が軽減するのでアイドリング〜レブリミットまでスムーズに吹け上がり、街乗りで使用する4,000rpm以下でブン・・ブン・・ブン・・と繰り返し小刻みにアクセルONしても、エンジンがブルブルせずペダル操作に追従します。帰り道で『純正部品より重くなる』チューニングを体感したお客様は、すごく新鮮な感動があったのではないでしょうか。


在庫は残り2セットで、次期ロット入荷は9月下旬予定です。

■Fluidampr Crank pulley  99,550円 <税抜価格 90,500円>
ASM オルタネーター&ウォーターポンププーリーキット


200802_hondaaccess_s2000_asmyokohama_Fr.jpg
200802_hondaaccess_s2000_asmyokohama_Rr.jpg


千葉県からご来店です。ASM Blogに「1セット在庫あります」と書いた直後にお電話でご予約いただいた、ホンダアクセスS2000 20周年サスペンションキットを装着しました。大人気の限定品でしたが、最後の1セットがこれで完売です。


■Honda Access スポーツサスペンション  <SOLD OUT>


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4001


ASM Stationery 2020/08/01(Sat) 11:47:36
200801_asmyokohama_clearfile.jpg


クリアファイルを製作しました。表面:I.S.Designマーク/裏面:ASM S2000 1号車のAttack筑波2019画像を印刷しており、1セット5枚入りです。会社で仕事に使うには恥ずかしい、在宅勤務では使わない微妙な感じですが、海外からご来店になるお客様が戻れば人気のお土産グッズになりそうです。


ASM Clear Files


200801_asmyokohama_book.jpg


待合スペース用にEGシビック、EK9シビックType-R、BEAT、FD3S RX-7、R32スカイラインなど平成の名車のモーターファン別冊<復刻印刷版>を置きました。大学生頃にコンビニ・書店で購入して読んだお客様も多くいらっしゃるのではないでしょうか。作業待ち時間にお楽しみください。


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=4000


ASM Adjustable Stabilizer <Prototype> 2020/07/30(Thu) 13:53:11
200730_s2000_asmyokohama_.jpg


REVSPEED筑波スーパーバトル2020とAttack筑波2021に向けて、CUSCO社に設計を依頼してASM調整式スタビライザーのニューモデルを検討しています。筑波サーキットでのスポーツ走行だけでなくタイムアタックセッティングのままでの横浜-九州往復ドライブを通じて、純正比で高めのスタビレートの中で前後共2段調整式にしました。試作品はフロントソフト側に問題ありだったので、再検討を依頼しています。


200730_s2000_asmyokohama_cusco_Fr.jpg
200730_s2000_asmyokohama_cusco_Rr.jpg


■ASM Adjustable Stabilizer  仕様検討中


この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=3999


  Next >

Copyright © 2007 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]