ASM Blog
   S2000・RECARO・86がある自動車生活
Home | Blog TOP
  

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
86/BRZ
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
夏に向けた吸気リフレッシュメニュー
S2000を作った男 〜 THE MAN who made the ... 〜
S2000 Real Tuning Concept 排気管・幌交換
ASM リフレッシュ車検、千葉県の日
幌クロス リフレッシュ
リフレッシュ車検と、夏に向けてガラス交換
Entry Archive
Search
Login
東京オートサロン2012 2012/01/14(Sat) 10:52:43
120114 1 RIMG1846.jpg

昨日は2010年以来2年ぶりに東京オートサロンに出かけてきました。前回はスーツ着ていたと今過去記事を見て思い出すほどの普段着っぷり。でも顔を見知った人とは挨拶できるし、展示車をジロジロ見ていても気楽だし、スーツ着ていればいいってものじゃない?

今回1番気に入った車とブースはこちら。TOYOTA×LEXUS LF-Aです。東京モーターショーでも感じましたが、明確なメッセージがあって、とても近くでニュルブルクリンク走っていたマシンが見れて、それを1時間ぐらい奇妙な見方をしているとあちこち開けて見せてくれたり、貴重な経験が出来ました。

120114 7 RIMG1917.jpg
120114 2 RIMG1880.jpg
120114 3 RIMG1890.jpg120114 4 RIMG1868.jpg
120114 5 RIMG1863.jpg120114 6 RIMG1904.jpg

何となくイメージだけで真似しようとは思いません。気になったことは全て実際に製造する人やチームASMのみんな、誰よりもFDカト選手に相談してから着手します。今ある基本フォルムをいかに生かすかと言う意味では小さな付加物の比較ができたし、気になっていた製品の使い方も参考になりました。

去年お世話になった横浜ゴムさんのブースをウロウロしていると偶然加藤寛規選手と遭遇。分かりやすくいい結果を残せず、担当者の方にちゃんとお礼も出来ていないので、オートサロンが終わってからご挨拶しておきます。よろしくお伝え下さいっ!(注:1/17-19の3日間、僕は休みをいただきます)

120114 7.5 RIMG1962.jpg
120114 8 RIMG1964.jpg
120114 9 RIMG1977.jpg

戸田社長は段取り抜群で、満席状態のカフェテリアを空席を素早く確保して、席を立つ瞬間お知り合いの方が席探しをしていたからお譲りできて、良いレースイヤーの幕開けかもしれません。僕レベルとでは共通の話題はなくて申し訳なかったですが、『今年5月も後藤シェフのお店で元気に会いましょう』と言うのが結論で良かったでしょうか?

120114 9.05 RIMG1974.jpg

VOLTEX中島社長にもご挨拶。どこまで書いていいか分からないので・・・楽しみにしていますねっ!!

120114 10 RIMG1982.jpg120114 11 RIMG1986.jpg

TWS&LuckさんブースにRECAROシートが展示してありました。100%全ての人に受け入れられるコンセプトの製品なんてできるわけがありませんが、今取り組んでいる方向性は小さな顧客ニーズに合致したプランだと思います。場合によってはASM S2000 GT-12に採用するかも?ASMでは毎月100脚程度のレカロシートが売れていますが、この製品が出ても月1・2脚しか売れないかもしれません。Luckさんならその10倍ぐらい人気が出そうな気がします。

SEV森田専務、TM-SQUAREミノルさん、IS.ME泉社長には挨拶できずだったけど、貴重な時間だから挨拶なくて問題なしですよね。あるブースで宇野社長にメールを送っていたら、SACLAMのエンジン屋さんに会えて嬉しかったです。

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=2002#myu2002

TAS2008、ASMブースへのご来場ありがとうございました☆
レーシングサンタは暴走する 2011/12/24(Sat) 17:18:11
111224 Racing santa DSC_0059.jpg
111224 Racing santa 2 DSC_0063.jpg

2009年2010年に続き、今年もレーシングサンタが新山下にやってきました。サンタクロース♀がひとり増えてオープン直後からおじさん達は大はしゃぎ。Qサインで記念撮影。予定の時間に到着した加藤寛規選手から、『来年からは誰でもOKじゃなくて、それなりにみんなにもやってもらおうかなぁ』と提案がありました。もちろんサンタが言うことは絶対です。

1. ハロウィンの残り?のコスチューム
2. ASMのレカロシートを左右セット

2つのハードルを設けますからよろしくお願いします!・・・松井さんっ?!

1日早いですが、メリークリスマス♪
この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=1982#myu1982

2008年は縦社会の予感です
ミニスタ秋フェス2011嵐 2011/11/20(Sun) 11:01:06
111120 1 DSC_7675.jpg

嵐の中、ミニスタ秋フェスに行ってきました。あまりにも激しい暴風雨だったので、会場写真はこの1枚だけ(笑)。新山下550で出発して富士に到着した頃は普通に雨でしたが、昼頃からどんどん風が強くなってきました。天気予報によると、その後状況は悪化しても回復はしないと言うことで、事務局の賢明な判断で午後早々の段階でイベント中止決定。残念ですが天候はどうしようもないですから、事故や怪我なく終わるのが1番大切です。

111120 2 DSC_7682.jpg
111120 3 DSC_7694.jpg

徳島県からいつものMINIオーナーご夫妻が参加されていました。昼にはASMブースに移動していただき、大雨の中オープンにして展示。200台以上参加していても雨のため人通りまばらな中、立ち止まっていっぱい写真を撮っていたみたいです。ASM LIMITED IS-11モデルも展示しました。京都から来ていたMINIオーナーさん、SA京都の人達に『カッコ良かったよーっ!!』と教えてあげて下さい。RECARO ASM LIMITEDページに掲載しました。

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=1951#myu1951

戸塚550、KINGが星になった日
2011年初冬、深谷の旅 2011/11/18(Fri) 10:52:00
いよいよ来週末11/26-27のG.T WORKS GENROMフェア+HONDA NSX SACLAM管試聴会が近づいています。GENROMはS2000オーナーさん・FD2オーナーさんなどで既に9台のご予約があり、他の作業状況を考えると当日の飛び込みオーダーは対応できない感じになってきました。夕方17:00がラストオーダーになりますので、もしご希望のお客様がいらっしゃいましたらご予約をお薦めします。

イベントもうひとつの目玉はHONDA NSX用SACLAM管試聴会だから、最新スペックの確認のため初めて電車でSACLAMを訪問しました。

111117 1 DSC_7479.jpg
111117 2 DSC_7486.jpg
111117 3 DSC_7488.jpg
111117 4 DSC_7493.jpg
111117 5 DSC_7508.jpg
111117 6 DSC_7538.jpg
111117 7 DSC_7534.jpg
111120 SACLAM DSC_7543.jpg
111117 8 DSC_7549.jpg

東急東横線で渋谷に出て、JR湘南新宿ラインに乗って熊谷まで行き、秩父鉄道に乗り換えて永田まで、2時間ちょっとの小旅行です。秩父鉄道は鉄道ファンにも人気があるらしいことを後で知ったのですが、切符を買うと改札口の駅員さんがパチッと1枚ずつ切符を切ってくれます。自動改札機しか知らない人もたくさんいると思いますが、僕にはとても懐かしい風景でした。確かに遠いけど、時々なら旅行気分で行くのもいい気がします。永田駅に到着して写真をパシャパシャ撮っていると、迎えに来てくれた宇野さんがニコニコしながら見ていました。

111117 9 DSC_7552.jpg
111117 10 DSC_7600.jpg

4気筒ミッドシップ研究用に購入したMR-Sに乗って、久しぶりのSACLAMに到着です。朝一番の大切な仕事を済ませた後、流行の最先端?FUKAYA BASEファッションに身を包んだ宇野さん・Facebookを見て登場したMINIコンバチオーナーさんと一緒にランチをして、次はNSX用SACLAM管の試聴です。

111117 11 DSC_7614.jpg

半年前、聴いた音とは全くの別物になっていました。これはすごい。あの音を文字で表現するのは無理かもしれませんが、色々なSACLAM管を知っている人になら、この変化過程を理解できるかもしれません。

E46M3用のペリ音とZ33用SACLAM管の綺麗な中間音を音圧低めにしてミックスし、飛び切りレーシーなV6エンジンと組み合わせた音に変貌しています。3気等×2=V6と感じた以前の安っぽい音はすっかりなくなりました。数値的なことはエンジン本体の魅力だと思いますが、この音の根幹にはエキマニの存在がありそうです。

イベント当日、ASMで展示してNSXオーナーさんにその良さを説明するために、宇野さんは無限製エキゾーストマニホールドをわざわざ新規購入したとのことでした。確かに削り出しフランジやパイプ接合部の仕上げなど、コピー品には真似できない本物の風格があります。とは言え20年選手の車ですから、エキマニの注文があっても作業したくありません(笑)。つまり全く売る気がないので、NSXオーナーさんは安心して?試聴に来て下さい。

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=1949#myu1949

新しい出逢いがありました
EPM2011 2011/11/13(Sun) 11:49:04
111113 aka1 DSC_7404.jpg

ASMから自転車で14分(実測)の赤レンガ倉庫駐車場で開催されているEXITING PORSCHE MEETINGにRECAROさんがブースを出すと言うことで、会場搬入の手伝いに行ってきました。自転車でわずか14分の距離ですが、朝6:30にASM集合と言う用心深さ・・・さすがです。とっても時間がいっぱいあったから、1時間RECARO ASM LIMITED IS-11モデルの打ち合わせをして7:30に出発しました。

111113 aka2 DSC_7364.jpg111113 aka3 DSC_7365.jpg

赤レンガ倉庫に到着してテント設営後、RECAROシートを左右セットで装着したポルシェが目の前に駐車しました。窓枠越しにショルダーノンスリップサポートがチラッと見える?!・・・RS-G ASM LIMITEDでしたっ!早速オーナーさんと話したところ、4年ちょっと前に一度ASMにご来店されたと言うことでした。当時のスタッフは全くorほとんど残っていませんが、ぜひまたシートを見に来て下さい。今のRECARO担当:松島・丸田、店長:田口なら安心して任せられます。

僕の目を釘付けにしたのは成城タイヤさんオリジナルモデルでした。ベースモデルは今や貴重なSP-G3で、964〜993ぐらいのポルシェにはとても似合うし、カタログモデルにはない本革仕様ってところが最高でした。展示していて新製品かと思ったぐらいの存在感に一目惚れです。こんな褒めてもASMでは多分取り扱いさせてもらえませんから、興味のある方は直接成城タイヤさんにお問い合わせされてみてはいかがでしょうか。残り20脚ちょっとで完売だそうです。

111113 aka4 DSC_7351.jpg
RECARO SP-G3 BLADE  189,000円 <参考 RS-G CL:225,750円>

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=1943#myu1943

空間を包み込むスウィートボイス
AED 2011/09/30(Fri) 17:26:59
110930 AED DSC_3321.jpg

Automated External Defibrillator、略してAED、自動対外式除細動器を設置しました。だから安心して買い物して下さい!なんてバカなことは言いません。使う機会がないまま終わるのが1番幸せですが、『AEDさえあれば良かったのに・・・』と後悔せずに済むので、とても嬉しいです。芸能人様は講習修了書を持っていました(さすが)。

さて、今日で会社としての1年の折り返しです。ASMウェブTOPページに早速明日からのレカロイベント案内を掲載しました。ASMだけではなく、神戸・京都・名古屋・浜松・八王子のスーパーオートバックスも合同開催しますので、遠方で諦めていたお客さんにとってもチャンス到来ではないでしょうか。他にも、サクシードスポーツ市川さんと、『強化クラッチペダルBOX』のことを相談中です。早ければ今月にも試作品が届くので、11月頃から予約開始を予定しています。ブレーキはSUCCEED SPORTSからですが、クラッチペダルBOXはASMブランドで発売します。プーリーと同じになりました。

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=1905#myu1905

補強の意味?
折り返し地点 2011/09/29(Thu) 11:17:24
110924 refresh DSC_3187.jpg

先週末、宇都宮のS2000オーナーさんがリフレッシュ事前点検のためご来店されました。お客様のご希望としては「20年・30年と楽しく気持ち良く乗り続けるために必要なこと+気になるいくつかのASMパーツを購入したい」とお考えでしたが、どうせお金を使って長く乗ると決めているなら、多少の見た目は妥協して先延ばしすることで、予算を機能リフレッシュに回すことを提案しました。各部をチェックするとブッシュの亀裂やオイル滲みを発見できたから、今のタイミングで良かったかもしれません。支払い手続きを済ませてそのまま入庫する気満々でのご来店でしたがお断りしました。まずは納得できるメニューを確定しないと(笑)。色々な業務を進めながらなので少しお時間をいただきますが、改めて担当スタッフから連絡を差し上げます。

110925 toda 1 DSC_3265.jpg

チューニングセール最終日、プーリー5点セットを装着していただきました。この製品については過去色々書き尽くしているので今さら何も言うことはありません。エンジンコンストラクター戸田レーシングさんが、エンジンパーツとして性能(レスポンス・効率・充電能力)・耐久性(素材・アルマイトの種類・ベルトの品質と実績)を追求し、どうしても嫌がる部分はASMブランドで追加設定しました。使ってみての感想はいかがでしたか?またドライブがてら横浜にお越しの際には、ぜひASMに立ち寄って感想を聞かせて下さい。

■TODA RACING ライトウェイトクランクプーリーKIT  61,950円
ASM オートテンショナー&アイドルプーリーキット  34,650円

110925 toda 2 DSC_3233.jpg

9月に10セット入荷したエキゾーストマニホールド07が大人気です。I.S.Designサイレンサーキットのように中高周波音が特長のマフラーには絶対お薦め、静かな純正マフラーやスポーティな低音が特長の無限マフラーでも音質改善を実感したと言う声が多い人気製品です。もちろん音質だけではなく、ASMタイムアタック用エンジンを開発するためベンチテストを繰り返して導き出された性能こそ最大の特長なのですが。

ASM エキゾーストマニホールド07  134,400円


110929 mikawa DSC_3323.jpg

今日は、愛知県から同じくエキゾーストマニホールドを装着するためにご来店いただきました。いつも遠くからありがとうございます。こちらのお客様で9セット目のお買い上げなので、なんと既に残り1セットです。今日注文をしますが、次の入荷は秋の終わり頃?11月中旬ではないでしょうか。もし急いで欲しいお客様がいらっしゃいましたら、1本だけありますからご連絡下さい。

ASM エキゾーストマニホールド07  134,400円

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=1904#myu1904

af imp 7月号
前の10件 | | < Back |   Next > | |

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.
[PHPウェブログシステム3 FLEUGELzネットマニア]