ASM Blog
   It's a shop full with S2000 and RECARO lovers since 2005 September 5th.
Home | Blog TOP
 

横浜市中区、楽しい自動車生活を創り出すお店<ASM>をプロデュースしています。S2000・RECAROを切り口に、色々な話題をお届けします。

文:金山 新一郎

Calender
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Category
横浜市中区周辺の日常
S2000 タイムアタック
新山下自動車部
Book Mark
ASM
ASM facebook <公式>
天気<筑波>
天気<FSW>
天気予報<鈴鹿>
天気予報<横浜>
加藤寛規 公式blog
交通情報 <首都高>
SACLAM 在庫情報
筑波最速プロジェクト
Recent Entry
ASM with G.T WORKS, TODA RACING and SACLAM
ASM I.S.Designエアロボンネット(S2000)
CIVIC TYPE R(FK8)ボンネット 進捗状況
Zircotecコーティング 2021年価格改定されます。
横濱帆布鞄(045 Yokohama CanvasBag.)訪問
TOYOTA 86 × ASM Front Tower Bar GT
Entry Archive
Search
Login
I.S.Designフロントエアロバンパー装着車のオーナーさんへ、from ASM 2008/05/29(Thu) 20:20:57
529 duct 5 IMG_9101.jpg
529 duct 2 IMG_8990.jpg
529 duct 3 IMG_8947.jpg
529 duct 4 IMG_8989.jpg
529 duct 1 IMG_8965.jpg

無限エアクリーナーBOX対応のエアインテークキットです。I.S.Designフロントエアロバンパー+無限エアクリーナーBOXと言う組み合わせをされているS2000オーナーさん、お待たせしましたっ!やっとやっと無限エアクリーナーBOXの性能をフルに引き出していただけますねっ!

部品は写真の通りエアインテーク部分とコの時型部分2つのパーツで構成されています。インテーク部分の固定方法や形状の理由は関連記事で紹介している「S2000用 I.S.Designエアロパーツ08シリーズ(2)」で記載した通りですが、こうやって装着した状態を見てもらうと分かりやすいと思います。横から見るとコの字の上下部分に隙間があり、真正面から開口部を覗くとカーボンの壁が見えますよね。これによって降雨時に大量の水が跳ねてエアインテークから浸入した場合にエアBOXに大量に入らないようになります。ちょっとした一工夫ですがストリートで乗る場合の安心感につながりますよ。このコの字パーツはクリップで脱着できるのですが、残念ながらレインフォースが邪魔をして誰でもどこでも気軽に脱着と言うわけには行きません。基本的にはフロントバンパーを外してから取り外すようになりますから実質的には着けっぱなしになるオーナーさんが多いでしょう。もちろんカバーを外してから装着することもできますので、気にしない方はそれもいいのではないでしょうか。

ASM S2000 3号車はI.S.Designフロントエアロバンパー+無限エアクリーナーBOXの組み合わせです。チャレンヂのモデラーさんを含めみんな3号車にこのパーツが装着するものと決めているようですが、僕の中では装着する予定がありません。プレーンなバンパーのデザインが気に入っているんですよね。発売開始前にこんなこと書くとますます売れなくなりそうなのでダメなんですけど(汗)。ちなみに現物を見たKINGは「これ、予想以上にいいね!」と羨まし気な様子でしたよ。すでにI.S.Designフロントエアロバンパーを装着されているお客様もこれからバンパー交換をお考えのS2000オーナーさんもぜひこのインテークダクトをセット装着されてはいかがでしょう。価格は33,600円、以前紹介した時よりも低価格化することができました。

I.S.Designエアロパーツ08モデル -S2000用- 予定価格

■I.S.Designセンターディフューザー Carbon(左右セット) 472,500円(参考工賃 21,000円)
■I.S.Designエアロボンネット Carbon for ITG 388,500円(参考工賃 12,600円)*塗装代別
■I.S.Designエアインテークキット 33,600円(参考工賃 15,750円) *塗装代別
■I.S.Designフェンダーアーチモール 63,000円(参考工賃 16,800円) *塗装代別
■I.S.Designカーボンリヤウィング08 283,500円 *塗装代別

株式会社チャレンヂ

住所:〒350-1352 埼玉県狭山市根岸 679-1
TEL:04-2900-2111
URL:http://www.vollstrom.co.jp

企画設計から製造、出荷までの一括受注体制。日本唯一のCFプリプレグ量産実績工場。日本初カーボンプリプレグのプレス成形、カーボンSMC成形、量産に向け開発実施中。R&D/アフターパーツページと施設紹介ページにASMの車両とASMのお客様車両が掲載されています。

《関連記事》
S2000用I.S.Designエアロパーツ08モデル
S2000用 I.S.Designエアロパーツ08シリーズ(2)
challenge再訪、I.S.Designリヤウィング08の仕上がりは?

この記事のURL
https://autobacs-asm.com/blog/asm/index.php?mode=res_view&no=689#myu689

A photograph, from the United States.
[689] asm

Next >> [「ASM350スクーデリア」ってのはどうですか?]
Back >> [challenge再訪、I.S.Designリヤウィング08の仕上がりは?]

Copyright © 2004 ASM Blog. All Rights Reserved.